NEWS

AGORA出島からのお知らせ

雲仙BASE オープンイベント

20211024日 雲仙BASE オープンイベント

  20211024日。長崎県雲仙市にある旧雲仙小中学校にて、雲仙BASEのオープンイベントを開催しました。

雲仙BASEとは、20203月に閉校した雲仙小中学校の校舎を使用して、これからヒト・モノ・コトをつなぐ交流コミュニティ拠点です。

202110月現在では6団体が雲仙BASEのプロジェクトに参加しており、その中の一つに株式会社コミュニティメディアがあります。

ここに、コワーキングスペースAGORAの新しい拠点として、AGORA雲仙サテライトをオープン!

良く晴れた中、10月の涼し気な風が吹き、天気にも恵まれました。

イベントの様子

・オープンセレモニー:雲仙市長やプロジェクト運営の方の挨拶があり、本プロジェクトに参加している各6団体から代表者の挨拶もありました。

・イベント:小浜中学校吹奏楽部のコンサートや、今後の本拠点の活用方法の意見交換会などが行われました。

・ワークショップ:それぞれの教室で、ヨガレッスンやお菓子作り体験、スウェーデン講座までありました。

イベントは朝11時から夕方4時まで。雲仙市内だけでなく、遠くから来られた来場者もたくさんいて、一日中賑わいました。

 

そんな中、AGORAは2つの教室を使用して本イベントに臨みました。

1つの教室は、今後コワーキングスペースとして利用する部屋で、参加者にAGORAのことをもっと知ってもうための場として本日は使われました。

 

大画面にはAGORA紹介動画や、出島オフィスのライブ映像を流して、参加者にAGORAの雰囲気を感じ取っていただきました。

また、ATTIC COFFEEのオーナーバリスタにも来ていただき、AGORAで提供する予定のスペシャルティコーヒーを淹れて、参加者の皆様に味わっていただきました。

そしてもう一つの教室(旧技術室)では、ドローン操縦体験コーナーを設けました。参加者に実際にドローンを操縦してもらい、テーブルに置いてあるお菓子を取ってもらいました。

ドローンに興味深々な参加者が多く、老若男女問わずたくさんの方が操縦に挑戦しました。

雲仙AGORAサテライトについて

コワーキングスペースAGORAのサテライト拠点として、AGORA出島と同様のサービスを提供します。

設備としては、大型マルチモニターがあり、ハイスピードWiFiがご利用いただけます。また、ATTIC COFFEEから仕入れた高品質コーヒーも提供します。

 

雲仙市内でテレワークをされる方やフリーランスをされている方、遠くから来られたノマドワーカーの方、会社の出張の方にもご利用いただけます。

デジタルハリウッドの受講生であれば、出島にいるトレーナーとリモートで繋がってトレーニングが可能です。

また、撮影スタジオとして使える空間を準備しており、収録やライブ配信ができるようになります。機材の使い方や配信方法のレクチャー等を設けて誰でも利用できるようにしたいと考えています。

さらに、いろんな分野で活躍されているクリエイターを定期的に招待し、セミナーやワークショップも行う予定です。ドローン操縦や写真撮影など、幅広い分野で活用できるスキルを獲得する機会を設けたいと考えています。

 

雲仙AGORAサテライト

・営業日時:金~日営業 10:0017:00
      ※イベント開催時は木曜も営業

・住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙386

・お問い合わせ先:株式会社コミュニティメディア 095-893-5585

 

 

雲仙は温泉もあり、おいしいご飯もあり、緑がいっぱいという恵まれた環境にあります。今後はワーケーションの場としても魅力的な場所になると思います。

AGORA出島の利用者も、少し環境を変えてみたいときにAGORA雲仙を利用するという活用方法もあります。

 

雲仙BASEに来ていただいた雲仙在住の人や遠くから来た人がAGORAを通じて一つのコミュニティになり、ライブ配信やセミナーを通じてプロのクリエイターやAGORA出島のコミュニティとも交流することができます。そうして地域に特化したメディアの新しいかたちを雲仙から生み出していきたいと考えています。